自転車

パンクしたタイヤを使い回すときは、しっかりチェックしないと危険だよ!というお話( ;∀;)

あぁ。。。やっちまいました( ;∀;)

取り付けて約2ヶ月でパンクです。以前も取り付けてすぐにパンクした記憶が。。。呪われてるんですかね私w

パンクの嫌な予感はありました。

それは初夏の早朝での出来事でした。いつも通り目覚ましで眠い体を起こし身支度を整えて、通勤用のクロスバイクを物置という名の車庫から引っ張り出し、よっこいせと跨って発進!!
いつものように朝は眠くてめちゃくちゃしんどいけど、自転車漕ぐとやっぱり気持ちいいもんだなぁと感じつつ走行してました。そして悲劇が起こったのです。自宅を出発して一つ目の交差点を越えたところで、道路に異常があるのを感知しました。

木屑が散乱してたのです。

「なんじゃこりゃ?」と思いつつ少し嫌な予感がしたのですが、そのまま突っ切ることにしました。
今思えばなんで避けて走らなかったんだと思います。タイヤも太いのに変えたからちょっとやそっとこのとじゃパンクしないだろう、という過信もあったのかもしれません( i _ i )

木屑の上を通り過ぎたあと嫌な音が発生

「シューしゅるるるる〜っ」

最初はブレーキの異音かと思いました。が、停止してみても音が鳴り止まない、、、やっちまった。。。あわよくば違う音であってくれ!といのるも後輪が重くなってくのを感じました。

冷や汗がでましたね。パンク修理セットなんて持ち合わせてないわ。。。というか歩いて駅までなんて行ってたら会社間に合わんわ!えっと、バスがある!いや、この時間走ってねーじゃんかよ!(朝の6時前)どうする自分!?この瞬間に様々なことが脳裏をよぎりました。最終的に出てきた答えは一つ。妻をたたき起こして送ってもらうしかない、と。。。とりあえず家から一角だったことも幸いしてダッシュで帰宅、妻に車で駅まで送ってもらい事なきを得ました( ゚д゚)

タイヤ自体は無事か!?

仕事中に今後の予定を考えてました。明日以降の出勤の交通手段に新品のタイヤやチューブ手配。。。タイヤは万一使える可能性があるかもしれないので、とりあえずチューブだけ買っておこうということで会社の帰りがてらにとりあえず近所の「サイクルベースあさひ」で購入しました。

家に帰ってからとりあえず現状チェックです。
タイヤを一周見てみるも、何かが刺さってたり、穴が空いている形跡はありません。
おぉ、これは使えるんじゃないか?ということで一旦は新品タイヤを購入することは保留することに。
いや、だって出来れば新しいの買いたくないじゃないですか、安いタイヤといっても3千円ですよ。しかも前回買ってからまだ2か月しか使ってないのに、そりゃぁないよ((+_+))状態です。チューブと合わせたら4千円超えちゃいます。奥様に怒られるのも嫌なのでとりあえず使いまわす方向で決定!

↑一周みても綺麗でした。

一方でチューブの方はうっすら擦れたようなあとがあり、そこから空気漏れが発生してるのを確認しました。
明確な穴が開いてるわけではないし、タイヤ自体に以上は見当たらないし原因がよくわかりませんでした。
チューブはタイヤの空気を守る生命線、といこともあり精神衛生上的にも新品に変えた方がいいですな。


ということで、とりあえずタイヤは使えそうだ!ってことで、チューブ交換のみを行いました。

やっぱり穴が空いてた。。。

タイヤ、チューブをホイールに嵌めて空気を注入!これで明日からの通勤には支障がないぜ。一応念のためタイヤの外周に何も異常がないことを確かめておこう。。。とみるとタイヤサイドからチューブが飛び出してるではないですか_:(´ཀ`」 ∠):

↑亀裂がはいいてるところがモッコリしてチューブが飛び出してます(‘Д’)

まじか、やっぱりタイヤもやられてましたわ。これってサイドカット的なやつですよね。パンクしたんだからタイヤも無傷なんてことはないよなぁ。。。

まぁ、寧ろタイヤの亀裂に気づいてよかったですわ。このままで大した確認をせずに翌日通勤で走ってたらまた同じ過ちを犯すところでした。一見大丈夫と思っても、パンクした事実があるのだからそこは慎重になるべきですね。良い勉強になりました。という思いとタイヤ交換の出費が痛いなぁとの思いが交錯しながら、タイヤを購入して交換することにしました。

店舗にコンフィが売ってない件

まだ、タイヤ交換したばかりですし、今回もパナレーサーのコンフィにすることにしました。
しかし、近所の自転車屋には置いてない。。。
なんでこう実店舗って欲しいものが置いてないんですかねぇ( ゚д゚)
ってみんなネットで買うからですよね。そっちの方が実際安いですし。。。
自然の原理ですね。ネットの安さでみんなお店に行かなくなってるんですよね。そりゃ店は無駄な在庫置きたくないわな。みんなネットで買っちゃうのに。。。今回の一件で実店舗の偉大さと貴重さを再確認しました。

実店舗での購入を諦め価格と安心感のバランスがよかったヨドバシドットコムさんで購入することにしました。

ちなみにサイクルベースあさひで、プライベートブランドのタイヤが約800円で売ってたのを見た時は浮気しそうになりましたが、グッと堪えました。てかあさひブランドのタイヤ安いわ( ゚д゚)!!
また、パンクするようだったら今度はこっちにしてみようなかな。通勤用クロスバイクは正直そんなにお金をかけたくないのもありますしね。

そしてさすがヨドバシ様。注文して翌日にはタイヤが到着しました。
装着は流石32cですね。タイヤレバーを一切使わずにできました!太いタイヤサイコーです。
今回の出費はタイヤとチューブ代で約4,000円。。。安めのタイヤといってもなんだかんだで高くつきますね。

今回の教訓

走行中に少しでも危険、嫌な予感がしたらそこは走らない事!
タイヤがパンクしたら原因をしっかり突き止めよう!確認しないまま使いまわしたら大変なことになるかもしれないということを肝に銘じましょう。
(リム打ちや釘などが刺さってる等)
一見タイヤのパンク箇所がわからない=大丈夫だといって安易に使うと危険です。
今回は空気を入れたところでチューブが飛び出てて気づきましたが、最悪これに気付かないで走ったらすぐパンクしてたと思われます。

皆さんもお気を付け下さい( ゚д゚)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA