ガジェット

〜いざ開封〜富士フイルム「XT-30」はコンパクトで気軽に持ち運びできるカメラだよ!(気になった点もあり)

PENTAXのK-30の不具合が起き、カメラの新調を決意すること約1ヶ月、ようやっと購入に漕ぎ着けました!

今回は開封の儀でございます。今回は開封とちょこっと触っての感想です!

箱から出しました!

購入した時思ったのが、

デカっ!?

でした。

↑圧巻の大きさです!

ダブルズームなのでレンズ2本込みのサイズなのですが、思った以上に箱が大きくて驚きました。

そういえば、k-30は中望遠1本のキットだったから小さくまとまってたのかな。

↑中はカメラ+標準レンズと望遠レンズの箱に分かれてます。

さて、箱から出すと、付属品は

  • カメラ本体
  • 標準レンズ(15-45mm)
  • 望遠レンズ(50-230mm)
  • ストラップ
  • バッテリー(本体に入れてます)
  • 充電、PC転送用ケーブル
  • 説明書

といったところです。

やはり本体の小ささは秀逸ですね。後程紹介しますが、望遠レンズと比べるとレンズの方がでかくみえちゃいますわ。何よりこのカメラ本体のデザイン。。。クラシカルなデザインは魅力的です。一言でカッコイイ!撮るものがなくてもこのデザインのせいで無性に触りたくなってしまうのですよ。そういえば最近はクラシカルなデザインのカメラが増えてる気がしますな。もともとはOlympusのカメラが火付け役のようだった気がします。一眼カメラ市場はキャノンやニコンのような「ザ・一眼カメラ」的なデザインしかなかったところに、フィルムカメラの懐かしのデザインでデビューしましたね。私の周りでもOlympus使ってる人多かったです。しかもサイズが小さいから遊びでも気軽に首にかけて持ち運びしてる姿は正直羨ましかった。当時はお金がなくて買えなかったのですが、あれば絶対買ってましたね。こうゆうクラシカルなデザインって現代では逆に新鮮に感じます。
そーいやうちの父親もちょいとばかしカメラ小僧でして、私が子供の頃にこんな感じのカメラを持ってました。
勝手に持ち出し、フィルム入ってないカメラの巻き上げレバーを動かしてパシャパシャ撮りまくってた懐かしい記憶を思い出しました。
話が脱線しまくりましたが、何が良いのかというと、デザインサイコー、コンパクトサイコーです。

気になった点

箱出しで軽く使ってみて気になった点は以下の3点です。

①標準ズームが電子ズームになってる

これは購入する前からわかってたことなんですが、ズーム機構が電動なんですね。

今まで手動だったのでちょっぴり違和感があります。

ズームの仕方はレンズのリングを回すことによってできます。
リングは2つあって

手前の大きいリングは(一般的なズームリング)
右に回すと拡大
 左に回すと縮小

に自動で動いていきます。一般的にあるコンデジズームレバーと同じ感覚で使えます。

一方、外側の細めのリング(フォーカスを調整するリング)は、ズームの微調整をするために使うようです。
※フォーカスモードがオート、S(AF-S)またはC(AF-C)、の時

慣れてしまえば全く問題ないですが、ズームを使おうとして、ズームリングを動かそうとした時にフォーカスリングも同時に触ってしまうとズームが効かなくなる!?トラブルに遭いました。

はじめ、「買ったばっかりで故障かよ〜」と思ったのですが、google先生で調べてると他の人も同様の事象があったみたいで、

「フォーカスリングを触らないようにすれば問題なく動くよ!」

とのアドバイスがありました。
いやはや焦りましたね。故障でなく一安心。

レンズが小さいから思わず余計なとこに触れちゃうんですね。気をつけねば!

②専用充電器が別売り

カメラを買った状態だと充電ケーブルのみで充電器はついてません。

どうやって充電するか?

本体にUSBのコネクタがあり、そこにケーブルを挿して充電する仕様のようです。

↑本体側面のカバーを開けて充電します。

説明書を見ると、

欲しければ専用充電器買ってね( ・∇・)

とのこと。調べると実売価格6,000円以上するやん!!

高すぎですよ!富士フイルムさん( ;∀;)

充電器は今後の課題として、とりあえず今はカメラ本体からの直接充電で過ごすことにします。

③望遠をつけた時の格好が。。。

望遠レンズをつけると、ちょっとバランスが悪く感じます。が、これはしょうがないですね。コンパクトで使いやすいこととトレードオフです。

↑最大ズームで!!w

なんか望遠つけるとレンズの根本がバキッて折れそうな雰囲気がして怖いです( ゚д゚)
(そう簡単に壊れませんけどね)

それでもカメラがめっちゃカッコイイのでOKです!!

総評

総合的に大満足です!
箱から出して手に持つと愛着が湧きますね。意味もなくカメラを触って弄っております。
なによりコンパクトなのがとても嬉しいです。今まで使っていたK-30より一回り以上サイズが小さく軽いので気軽にどこにでも持ち運びできそうな感じです。ぶっちゃけK-30は家族写真沢山とるぞー!と当初は息巻いておりましたが、現実は殆ど活躍せず。。。旅行などにも荷物になるから中々持って行かなかったりといった感じでした(‘Д’)

しかしなかがらXT-30は軽く小さいので、活躍の場が広がりそうですね!というよりも高い買い物したんだからしっかり使いこなさなくては!と思います( `ー´)ノ

これからガシガシ使って行く予定であります!

まだ買ってちょこっとしか触ってないので、今後気づいた点や気になったことなどレポートしていく予定でございますので、よろしくお願いします!!

ちゃんとレンズフィルターもつけましたよ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA